2013年08月15日

熱中症になった〜!

生まれて初めて熱中症になたヨ〜。

めまい、吐き気、ふるえ、頭痛etc. 気持ち悪くて全然立てん・・・そしてなかなか治らない! 

日傘さして、水分も取りつつ、30分歩いてただけなのに〜。 

みんなも気を付けて〜(T_T)
posted by KIDO-Airaku at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月15日

映画『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』感想★★★★★

【5点】【ヒューマンドラマ】【エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス】

いやぁー、よかった! 胸が熱くなったわ!
1960年代アメリカの公民権運動のころ、南部の州における黒人差別に苦しむメイドたちの姿とそれをペンの力で世に知らせようとする白人女性の物語。
ああー、いいね! ウソや誤魔化しや甘いご都合主義が一切ないところがいい!
それなのに、ユーモアを忘れない描き方、でも辛い現実を避けない強さ、
脚本も映像も俳優陣の演技も素晴らしい!
少々重めでも、史実系ドラマ好きな方は、是非一度。


posted by KIDO-Airaku at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ等レビュー

ウナギ食べたー!

スーパーで買ってきた蒲焼でも、ためしてガッテンでやってた方法であっためたら、超ふわふわでおいしかったー☆(レンジでチンすると固くなっちゃうんだよね) 

下手に外で食べるよりおいしいかも! ちょっと手間はかかるけど、オススメ♪ 

@蒲焼を熱湯で軽く洗って、水気をふきとる。

Aお酒少々ふってホイルに包んで、グリルで3分蒸し焼きにする。

Bはけでタレを塗りなおして、ホイルを開いた状態で1分焼く。

完成! 幸せの味〜☆ 

http://marron-dietrecipe.com/donburi/donburi_unadon.html

DSC00823ss.jpg
posted by KIDO-Airaku at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月27日

ヅカの「ベルばら」、脚本がヒ・ド・イ!!!

先週末は、(意外にも)人生初のヅカ観劇、演目は大好きな池田理代子先生原作『ベルサイユのばら』(フェルゼン・アントワネット編)!
言わずと知れたヅカの代表作、にもかかわらず、

脚本と演出がひどすぎる!!!!!

筋書きが改竄されてまくってる、必要な場面は削られすぎ、不要な場面が挿入されすぎ、日本語が間違いだらけ、敬語もなってない、伏線も皆無、タメもヒッパリも無し、棒立ちの会話のみで状況を説明させる、歌と踊りの挿入が唐突すぎる、などなどなど。
途中まで、「ここはこうしたほうがいいのに」とか頭の中でメモってたけど、15分で放棄。
問題点がありすぎる!
あまりに酷すぎて、最後のほうは怒りを通り越して笑えてきちゃったよ。
「もうこれはツッコミ待ちのコントなんだ!」って自分に言い聞かせることで何とか耐えてた感じ。
もちろん、パフォーマンスはすごいんだよ。みーんな美人だし、スタイルいいし、歌も踊りも素晴らしい。
けどね、だけどさ、舞台っていうのは、やはりストーリーが一番の基礎なんだよ。
いくら外装工事に凝ったって、土台と柱がグニャグニャだったら、住める家にならないのと同じ。
もう二度と見に行かないぞ。

・・・で、わざわざ書かなくてもいいのかもしれないけど、それってフツーに考えて、ヅカのファンが広がらない要因になってんじゃないのかな、と思い。
超余計なお世話かもしれんが、脚本と演出が少しでも改善されて、わー素敵!ってのめりこめるヅカベルばらになることを願って、苦言を呈します。もう既存のアレが好きって方はそれはそれでいいので読まないでください。あくまであの演目に対する意見でしかないし。私が原作を好きすぎるだけかもしれないし。

さて、具体的に書くと、下記の通り。<ネタバレもありますので注意!>
続きを読む <ネタバレ注意!>
posted by KIDO-Airaku at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ等レビュー

2013年06月11日

新作発売!



ああー、ついに出たかー!
てか、1月にライブやったんだ・・・。なぜ情報が入らなかったんだろ??
これはもう、ぜひぜひ買うべし! だね☆
posted by KIDO-Airaku at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い

迷うなぁー。




あたしンちファンとしては、買いたいのはやまやまなんだけど、モノクロでこのお値段はちょっとかわいくない・・・。
あと、たしかに、著名人のコメントとかいらないよなー。
しかし、未収録の15話は気になるな。

うーん、迷う!!!
posted by KIDO-Airaku at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月03日

誰かがボケてくれました☆

私が『トラベル台湾語』で描いたイラストで、誰かがボケてくれました☆

http://bokete.jp/boke/7019900

おもしろーい!!

じわじわくるなぁww

しかし、自分が描いたイラストで、まったく見ず知らずの人がボケてくれるなんて、
生きてると思いがけない喜びがあるもんだ♪
posted by KIDO-Airaku at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

映画「ライアー・ゲーム」感想

【3.5点】【知能ゲーム】【松田翔太、多部未華子】
うーん、映像とかテンポの良さとか演出、効果などはけっこう良かったんだけどなあ。
あと、ゲーム自体の設定も面白いし、
暴力一切排除したところがインシテミルとかとの大きな違いで良かったんだけど。
見終わってしばらくすると、色々納得がいかないというか、不満が出てくる感じ。
まず、キャラクターがどれも薄っぺらいんだよなぁ。

以下、ネタバレ注意。続きを読む★ネタバレ注意!
posted by KIDO-Airaku at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ等レビュー

2013年05月28日

ナス、育ててます☆

ナスの花が咲いたー! 

たまには食べられる物を育てたくなって、10日前に苗を購入。
ぐんぐん大きくなって、つぼみの数も3つから6つに増えました! 

しかし、6個位しかならないとなると、何を作るか迷うなぁ〜。
やっぱ焼きナス? 
でも皮をはぐのがかわいそう・・・。
DSC09725sss.jpg

DSC09859sss.jpg
posted by KIDO-Airaku at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月25日

角田光代『八日目の蝉』感想

うおぉーん! 読み終わって涙が止まらなかったよ〜〜。
そして、その日は全然眠れなかった。
子育て中だから余計に、かもしれないけど、心底感動した。

どの部分も面白い。息をつかせぬ展開が素晴らしい。
こんなにどの登場人物にも感情移入できて、
リアリティが備わっている作品って、めったにない。
ああー、すごいなぁー。

角田光代の本は何冊か読んだけど、これがダントツに面白いと思う。
さすが、名作といわれるだけはある。
図書館で借りて、毎日ちみちみ楽しもうと思ってたのに、気が付いたら一日で読み切ってしまっていた。
読了後も、色んな場面をもう一度味わいたくて、何度も手に取ってしまう。
そしてついには、どうしても手元に置きたくなって、買うことにしてしまった。

みなさんも、ぜひご一読を!

posted by KIDO-Airaku at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ等レビュー